ブログトップ | ログイン
わくわく挿絵帖
sashieari.exblog.jp
さて、どうしたものか?
 
b0185193_1720598.jpg


 つねづね和服を着て過ごしたいと思っていますが、これがなかなか難しいのです。

 問題が二つほどあります。一つは袖口と裾が、現代生活に少々ジャマだということです。しかし、それは袖を筒袖や丸袖にしたり、足さばきはカルサンのような袴にすれば解決します。

 あともう一つは難問です。それは着物は目立つということです。ぼくのように地味に生きてる人間にはかなりハードルが高いのです。近頃は若い女性も小粋に着物を楽しんでいる姿を見かけますが、男は難しい。

 着流しはきっちり着ないと寝巻のように見えるし、袴姿はうっかりすると龍馬かぶれか、おっさんだと一昔前の右翼にも見える。

 さて、どうしたものか?

b0185193_17465858.jpg

by arihideharu | 2010-05-27 17:52 | 暮らし | Comments(0)
<< 東映時代劇 池波正太郎とヘミングウエイ >>