ブログトップ | ログイン
わくわく挿絵帖
sashieari.exblog.jp
丘に上がった船乗り
b0185193_15352231.jpg


 毎日新聞の連載小説「四十八人目の忠臣」が5月で終わり、また赤旗日曜版の「蕣花咲く」も今月で終了しました。ふたつとも約一年間の連載でした。拙い絵でしたが、ご購読の皆様有り難うございました。

 毎日一枚挿絵を描くペースから解放された訳ですが、今でも虚脱感のようなものが残っていて、躰が宙に少し浮いている感じるがあります。例えるなら丘に上がった船乗り、地に足がつかない感じです。ただ、今はこの浮遊感を少しだけ楽しもうかと考えています。

b0185193_15361556.jpg

by arihideharu | 2011-06-26 15:39 | 挿絵 | Comments(0)
<< ゴジラの脚 斜視 >>