ブログトップ | ログイン
わくわく挿絵帖
sashieari.exblog.jp
<   2015年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
深夜のSF映画
b0185193_1415561.jpg


家族が寝静まってから、お酒と肴を用意して映画を観るのがぼくの楽しみです。
 ふと気がついたのですが、ぼくがもっとも好きな映画ジャンルがどうもSFらしいのです。
 というのも手持ちのDVDを分類すると、アクション&ミステリーもの、邦画時代劇、SFの3種が圧倒的に多いのですが、公開された絶対数から考えると時代劇とSF映画の多さが目につきます。
 ただ、ぼくの場合時代劇は上半ば資料として収集したものも少なからずで、観ていないものもあります。となるとSF映画の多さが目立ちます。

 思い返してみると、自分自身で好きだと自覚しているハードボイルド映画以外で、ここざっと十年でリピート数の多い作品は、『ブレードランナー』『マトリックス』『マイノリティ・リポート』『アイ、ロボット』『メメント』と次々とSF映画のタイトルが浮かびます。
 また、リピート数の多い作品をここ1年だけに限定しても、『クラウド アトラス』『ルーパー』『TIME/タイム』『オブリビオン』『オール・ユー・ニード・イズ・キル』など、やはりSF作品です。

 本来映画館で観るべき映画を自宅でのDVD鑑賞に置き換えると易きに流れ、どうもドキュメント性の強い現代劇や、凄惨さを売りにしている作品はぼくの場合、敬遠する傾向が強いようです。
 要するに、お酒を飲みながら、ちょっとイイ気分になりたいだけなのです。

 その点SF映画はもっともスマートにその条件を満たしてくれる形式らしく、深夜のぼくの胃袋にすとんと収まります。

b0185193_14393634.jpg

by arihideharu | 2015-01-30 14:44 | 映画・演劇 | Comments(0)
明けましておめでとうございます。 
b0185193_2381018.jpg


明けましておめでとうございます。
良き年になりますようお祈り申し上げます。
by arihideharu | 2015-01-05 02:41 | 暮らし | Comments(0)