ブログトップ | ログイン
わくわく挿絵帖
sashieari.exblog.jp
ある日の午後
b0185193_20342310.jpg

ぼくが昼食をとるチェーン店は、大概かすかな音でジャズが流れます。
 いずれも、聞こうとしないと耳に入らないほどのボリュームですが、聞こうと思えば確かに伝わるボリュームです。
 
 ある日のトンカツ屋ではビリー・ホリデーが流れ、ラーメン屋ではエリック・ドルフィーのソロが続き、定食屋はマイルス・デイビスが静かに響き渡ります。
 また、リタイヤした酔客が多い午後の居酒屋は、ドリス・デイの歌声が聞こえます。 
 例外もあります。ステーキ屋だけは大きめの音でデキシーランド・ジャズが流れます。

 先週、数駅足を延ばし人気の牛タン屋に入りました。カウンター席につくなり、いきなりチャーリー・パーカーのアドリブが鮮明に聞こえました。
 生ビールと定食の味が、数段良くなったのは勿論のことです。

by arihideharu | 2018-06-08 20:35 | 暮らし | Comments(0)
<< 連続ドラマ『ゲーム・オブ・スローン』 不思議な着物 >>